出張より帰宅しました。

日本に帰りました、牧場長です。

今月23日より皆さんの代表しまして、海外での買い付けに行ってまいりました。

シュリンプが、北海道が世界NO1に早くなれる様な努力を行っております。

通常では、中々出来る事ではありませんが、当店の代表はやってくれております。

国、場所は、すぐに横取りする方も多いので、非公開でさせていただきます。

報告させていただきます。

ブリーダー様3人と、私、4人で飛行機に乗りました。

空港に到着し、案内する方と無事合流。

早速今回は、個人的な海外のブリーダー様周りから入りました。

1件目はこちら

極上の個体がたくさんいました。

主にマークⅡ柄を進化させた個体ばかりで、色んな表現の柄がありますね。

追求されているブリーダーだと感じました。

全ての水槽は綺麗でしたよ。

主にこちらのシュリンプばかり、30本ぐらいの水槽で繁殖されていました。

 

2件目はこちら

約100本強で行われていた、ブリード施設。

こちらは、新種がメインでした。

全て私が撮影した写真ですが、外国のブリーダーは、私が簡単に良い写真を撮っている姿を見て、感動していたのが印象でありました。

こちらの個体はすべて購入しました

管理は、水槽まとめて行っており、細かいブリード分けはあまりされていませんでした。

勝てる可能性があるなと思いましたよ

3件目はこちらの写真↑

約30本で管理でした。

主に卸専門でした。

部分では、極上個体も多く、良い個体は掬って来ました。

私牧場長は今回決意しました。

ここ3年新種には力を入れる事は出来ませんでしたが、今回の仕入れで海外に追いつき、1年後には、その上を行くえび牧場にならなくては。

海外からお客様が来る、魅力ある個体を作り、アクア業界全体が盛り上がれる様に進めていく使命を感じました。

残念ながら、上を目指していかなくてはならない私なので、小さな事には手が付けれない状態ですが、皆様の全員の為でもありますので、結果出る様に頑張って行きます。

新種発表をご期待ください。